はははのは 効果

歯ブラシはどのくらいで交換すればよいの?

 

はははのは,効果

歯ブラシはどのくらいの期間で交換したらいちばんよいのでしょうか。

 

以外に歯ブラシに気を使っていない人が多いようです。

 

毛が開いてきたとき
一般的に言われているのは毛先が開いてきたときといわれていますね。

 

毛先が開いた状態での歯ブラシで歯磨きをしても汚れを落としにくくなり、磨きのこしが出てしまいます。また歯茎を痛めてしまう原因にもなりかねません。

 

毛先の弾力がなくなったとき
また、毛先に弾力がなくなったら交換の時期です。弾力がなくなると歯にたまったごみをうまく取れません。

 

定期的に交換する
歯ブラシは歯の中の汚れ、つまりばい菌を取るものです。歯磨きした後の歯ブラシはきれいに洗っても完全に菌を落とすことはできません。

 

長く使っていると雑菌の温床になってきてしまいます。口の中を綺麗にしているつもりが実は雑菌をつけているということにもなりかねません。

 

歯ブラシは1月くらい使うと毛先が開くようです。歯ブラシが両側に丸くひろがったとこの時期が交換の目安になります。

 

もし1,2週間で毛先が開くようでしたら磨く力が強すぎるのでもう少し優しく磨いてください。

 

このように見ていくと歯ブラシは1月ほどで定期的に交換するのがベストです。

 

でもなかなかわすれてしまいます。毎月1日は歯ブラシの交換日というように決めてしまうのも忘れない方法ですね。

 

 

 

口コミで評判のはははのはを使ってみた驚きの写真はこちら